美容室経営

1/4ページ

スタッフ雇用の際の不安と店内ルールを作る理由

ここ最近、初めての雇用や新スタッフの加入など、新体制へ移行するにあたり、新しいルールや評価制度に関するご相談が増えています。   つい先日も、新スタッフが加入するクライアントさんとミーティングを行いましたが、その際に「不安な事が多 […]

職人から抜け出したい男性経営者のマネジメント術

スタッフを雇用しながらメニュー改善や次回予約に取り組むなどの経営改善を行う際に重要なのが、既存スタッフとの関係性です。   経験上、新しい体制に対して前向きなスタッフもいれば、後ろ向きなスタッフもいます。   後ろ向きと […]

美容室経営で単価や次回予約率を上げたい時によくあるお悩み

既存のメニューを整理したり、新しいメニューを作成するにあたり、いくつか壁にぶつかる事があります。   その多くは ①既存のお客様への対応 ②既存のスタッフへの伝え方 に絞られます。   経営者の目的としては 単価を上げた […]

高単価を実現する美容室の”メニュー”について

ここ最近、メニュー構築に関する記事を書いています。 個人的な考えとして「美容室」という枠で考える以上は、最終的に「カラーカット」が継続来店の要素になると考えています。   美容室としてのメニュー ”美髪専門店”や”エイジングケア専 […]

美容室の課題を解決する一つの方法

経営者の重要業務の一つにメニュー決めがあります。 お店に並べる商品を決めるという事なので、必須事項でもあります。   美容室で言えば カット カラー 髪質改善トリートメント などです。   その際に必要なのは、どんな人に […]

”気付いたら売上が過去最高”の実例とその理由

前回のブログでは、閑散期、繁忙時期の”波”の対策として、繁忙期のアッパーをいかに上げるかが重要だというお話をしました。 ・1日の勤務時間を伸ばさず ・休みを削る事なく かつ、技術スピードのあるトップスタイリストでなくても実現できれば ヒマな […]

スタッフが成果を出す為の方法

先日、私の店舗では、11月に加入したばかりのスタッフが新規のお客様から40万円の発毛契約を取る事ができました。   高額メニューに限らず、次回予約などのクロージングは「取ろう」「売ろう」という意識ではなかなか結果が出ません。 &n […]

1 4