美容室を開業した直後に大切にすべきもの

美容師として経験を積んだあなたは、晴れてオーナーとして自分の店を持つ事になります。 しかし、顧客がいない状態で開業すると、その日の売上がいくらになるのか気にしながら過ごす毎日が続きます。   予約が入らないと不安になったり、当日の予約や急なキャンセルに一喜一憂する事もあるでしょう。   その日の売上よりも大事なもの 美容師として雇われていた頃は、毎日のサロンワークがメインです。 […]

個人美容室のメニューをセット価格にすべき3つのメリット

  • 2022.09.29

価格設定は美容室経営者の最も重要な決定事項の一つです。   価格設定とメニュー構成によって大きく影響するものといえば   ・平均客単価 ・時間当たりの売り上げ(生産性) ・席数、スタッフ数あたりの売上の上限   といったように、パッと思い浮かぶのはこの辺りですよね。     さらに、一人でオープンしてから予約表が埋まるようになってくると、売上額はの […]

次回予約への抵抗を無くす方法

  • 2020.11.24

こんにちは。 坂本です。   今回は、美容師さんに向けて次回予約への抵抗を無くす方法についてお話しします。   近年、次回予約に取り組んでいるサロンが増えてきました。 実際、次回予約率が上がれば、経営面で安定したり時間の調整がしやすいなどの利点があります。   しかし中には、次回予約を取る事に抵抗のある美容師さんもいるかと思います。   実は、私自身も次回予 […]

お客様に信頼していただけるワンアクション

  • 2020.03.17

今回のお客様に信頼していただけるワンアクション   それは   「必ず一声かけてからはじめる」   というものです。   一見、当たり前の事のようですが、100%意識してできているかというと、意外と抜けてしまう事があります。   お客様は常に不安を抱えていたり、緊張をしています。   ここで、初めて行く歯医者でのシーンを思い浮かべて下さい […]

お客様に信頼されるカット中のあるアクション

こんにちは。坂本です。   前回の3つの禁句は意識できていますか?   今日はカット中のヒアリングについてです。   美容室の接客において重要なヒアリングですが、最初と最後のカウンセリングの時だけでなく、カット中にも行う事ができます。   その際に効果的なアクションは、「手を止めて話を聞く」というものです。   特に   髪の悩みの話 相 […]

美容師が言ってはいけない3つのワード

  • 2020.03.06

こんにちは。坂本です   今日は、接客中に使ってはいけない3つのワードを紹介します。   1つ目は   髪が傷んでいる人に対して「傷んでいますね」というワードです。   これは、業界内でも以前からよく言われている事です。   傷んでいる→乾燥している   このように変換して下さい。     2つ目は「白髪」です。 &n […]

お客様から信頼され、失客を減らす3つの接客のコツ

  • 2020.02.18

  お疲れ様です。坂本です。   今日は、お客様に信頼される接客のコツについてです。   「いつも来ていたお客様が来ない」   そんな時   「切り過ぎたかな」とか、「気に入らなかったかな」   などと、技術的なことを反省することはないでしょうか?   美容師は技術職ですので、技術的な事を一番に気にしがちです。   し […]