スタイリング

オーナーのブログ

ドライヤーの時間を短縮する2ステップ

こんにちは。 最近、1歳の次男の顔が”まんじゅう”にしか見えない坂本です。 食べるのが好きすぎて、1歳5ヶ月にして体重が12キロになっています。 だいぶ軽快に歩くようになってきました。 本人の名誉の為、まんじゅう顔だけでなく普通の顔...
キレイな髪を保つ(自宅ケア編)

ヘアアイロンを毎日使う時に気をつけるべき3つのポイント

「毎日アイロンを入れる事で髪が傷んでいる気がするけど、アイロンを入れないとまとまらないし、どうしたらいいんだろう?」 毎日使うヘアアイロンを使っていて、この様に感じたことはありませんか? ヘアアイロンは熱を利用して髪の表面を整えるもの...
キレイな髪を保つ(自宅ケア編)

たった3つのコツでこんなにも違う!美容室での仕上がりスタイルを、自宅で同じ様に作るには?

いつも美容院でやってもらうといい感じにスタイルが仕上がるのに、家に帰って自分でやると同じ様にならない こんな風に感じた事はありませんか? ・前髪が分かれてしまう ・毛先がハネてしまう 自宅でドライヤーをかけた時にこの様に感じ...
キレイな髪を保つ(美容室編)

縮毛矯正をキレイな仕上がりにする為に気をつけたい3つの事

”くせっ毛”がまとまりやすくなり、お手入れがとっても楽になる”縮毛矯正”ですが、「かける前の髪の状態」が仕上がりを大きく左右するというのをご存知ですか? 縮毛矯正は、薬剤とアイロンの熱で髪に負担をかけながら”くせ毛”をストレートにして...
キレイな髪を保つ(美容室編)

気になるくせ毛をキレイに保つ為に「毎日アイロンを入れる」「縮毛矯正をかける」傷むのはどっち?

くせ毛の特徴である「髪のうねり」「広がり」「ポワつき」など、雨の日や湿気の多い日は特に気になるものです。 朝起きて膨らんでしまっている髪にはアイロンを入れてまとめる事も多いのではないでしょうか。 ・アイロンを使うと髪が傷む気がする...
キレイな髪を保つ(自宅ケア編)

ヘアアイロンを毎日使う時に気をつけたい4つのポイント

これからの時期、湿気が多くなり髪がまとまりにくくなると、毎日欠かす事のできないヘアアイロン。 ヘアアイロンは、高温で髪の表面を整えるものです。 同時に、髪の毛は熱にとても弱いため、熱が当たりすぎるとダメージの進行につながってしまいま...
キレイな髪を保つ(自宅ケア編)

明日の髪型は、夜のブローのやり方ひとつで決まる!?

朝起きて鏡を見たら予想以上に寝癖がついていて、直そうと慌てて水をつけてもなかなか直らない・・・ こんな想定外のことは、決まって忙しい日の朝に起こるものです。 寝癖を直そうと、水をパパッとつけてドライヤーをしてもなかなかきちんとしたス...
サロンワーク

サロンワーク~仕上げはブロー?~

ここ最近のサロンワークでは、ストレートアイロンやカールアイロンで仕上げることも多いので ブローで仕上げる機会が減ってきています。 『ブローで仕上げるスタイル』と聞くと、少し古いイメージが浮かぶかもしれません。 しか...
自宅でのアイロン、ブローのコツ

自宅でのアイロン、ブローの仕方 その3 アイロン編

ドライヤーをかけると傷む、アイロンすると傷む よくこんな話を聞きます。 結論を言うとやり過ぎは傷むけれど、正しいやり方をすればキレイに仕上がります。 ダメージとくせ毛によるバサっと感は見分けが難しく 美容師でも「傷んでますねー!!」...
自宅でのアイロン、ブローのコツ

自宅でのアイロン、ブローの仕方 その2 ロング編

今回は、自宅での熱処理の具体的な方法を説明します。 ドライヤーは1200Wのものを使いましょう よくある折りたたみの小さいものだと、朝までかかってしまいます。 マイナスイオンやナノ何とかなどの機能は、個人的には必要ないと思いますが、そ...
タイトルとURLをコピーしました