髪をキレイに伸ばしたい時にカットを定期的にした方が良い理由とは?

キレイな髪を保つ(美容室編)

 
誰もが憧れるキレイなツヤ髪ロング。
 
 
ツヤ髪ロングに憧れて髪を伸ばす事に挑戦した経験が一度はあるのではないでしょうか。
 
 
髪を伸ばしたい時に出てくる障害がいくつかあります。
 
 
・重さが気になる
 
・毛先がペラペラしてキレイにまとまらない
 
・毛先のダメージが気になる
 
 
このような状態が気になると伸ばしている途中でも切りたくなってしまい、「結局伸ばせない」という事になってしまいます。
 
 

常にお手入れしやすい状態を作る事

 
 

髪は1ヶ月に平均で約1cmのペースで伸びます。

 
 

伸びる速度からすると、ロングヘアになるまではある程度の期間が必要になります。

 
 

その間、シャンプーをしたりドライヤーをかけるといった”お手入れ”を毎日する必要があります。

 
 
 

髪をキレイに伸ばして行くには、この毎日のお手入れがしやすい状態を常に保っておかなくてはなりません。

 
 
 

乾かすのに時間がかかったり、まとまりにくくなるなど、お手入れしにくい状態になると、キレイな状態を保つ事ができなくなります。

 
 

その結果、髪を伸ばす事を断念しなくてはならなくなってしまいます。

 
 

重さが気になる

 
 

髪を伸ばしていると、まず気になってくるのが「髪の重さ」です。

 
 

まれに、全く切らずに伸ばそうとする方もいらっしゃいますが、髪が重くなると、毎日のシャンプーが大変になり、ドライヤーにも時間がかかるようになります。

 
 

こうなる前にカットをしておくとストレス無く長さを維持する事ができます。

 
 

美容院でカットをする際に、”長さを変えずに厚みを取るメンテナンス”を定期的にするのがオススメです。

 
 

毛先がペラペラしてキレイにまとまらない

 
 

伸ばしている時に定期的にカットをする必要がありますが、この時に気をつけたいのが「すきすぎてしまう事」です。

 
 

髪の量が多いと、軽くする為につい沢山”すいて”しまいがちです。

 
 
 

”すく”というのは、”ところどころ短い毛を作る”という事です。

 
 

一時的に量が少なくなった様に感じられますが、それから2ヶ月程経つと、また根元付近が重くなり、膨らんできてしまいます。

 
 

その時に、さらにたくさん”すく”様にカットすると、毛先がどんどん少なくなってきてしまうのです。

 
 

そうすると、根元は重くて気になるのに、毛先の量が少なくペラペラしてしまい、まとまりにくくなってしまいます。

 
 
 

「髪の量が多くて気になるけれど、キレイに伸ばしたい」時には、一度にたくさんすいて量を軽くするのではなく、毛先が軽くなりすぎない様に調節していく必要があります。

 
 
 

そうするには、1ヶ月半~2ヶ月でカットするのがベストです。

 
 

定期的にメンテナンスし、常に良い状態を維持する事で、全体は重くなりすぎず、毛先の形もキレイに残していく事ができます。

 
 

前回のカットから3ヶ月、半年など、長期間になってしまうと、重くなりすぎてしまいます。

 
 

その重さを解消する為に”すき”すぎてしまい、キレイな形の維持が難しくなってしまうのです。

 
 

毛先のダメージが気になる

 
 

髪を伸ばしていると、毛先のパサつきや乾燥が気になってきます。

 
 

美容院で「傷んでいるところを切って下さい」と伝えると、せっかく伸ばしているのに思ったより短くなってしまう事につながります。

 
 

毛先のダメージに関しては、カラー、パーマや日々のアイロンなど、様々な原因がありますので、まずは常に傷ませない事を心がけるのが大切です。

 
 

そして、カットをする際には、1ヶ月半~2ヶ月のペースでダメージ部分を”少しずつ”整えながら切るようにします。

 
 

2ヶ月以上経ってしまうと、毛先のダメージ状態が気になってきます。

 
 

その前にメンテナンスカットをする事で状態が良くなり、長さを維持する事が可能になるのです。

 
 

伸ばしていてもカットが必要

 
 

このように、「重さ」や「毛先のダメージ」など、キレイに髪を伸ばす上で障害となる事も、定期的にカットをする事で解消できます。

 
 

「カットをする」と聞くと、短くなってしまい、伸ばせないのではないかと感じるかもしれません。

 
 

しかし、長期間カットをせずに伸ばすよりも、定期的にメンテナンスカットをした方が「キレイな状態」で「ストレスなく」伸ばしていくことができるのです。

 
 
 

もちろん、ヘッドスパやトリートメントの”ケア”も欠かす事はできず、カラーの際のダメージケアにも十分配慮していく必要があります。

 
 

この様な”ケア”と”メンテナンスカット”を組み合わせてお手入れしていけば、「毎日お手入れがしやすいキレイなツヤ髪ロング」が手に入るのです。

 
 
キレイな髪を保つ事ができない場合、正しい方向性でヘアケアができていない事が原因である場合がほとんどです。
 
初めてご来店の際は、髪質や髪の状態を見させていただくのと同時に、これまでの施術内容や施術ペースなどを詳しく伺う時間を設けています。
 

 
まずは、今の状態からどこを改善する必要があるのか、実際に見させていただくのがベストです。
 
その上で、正しい施術を組み立てていくのが美髪への近道ですので、ぜひ一度ご相談ください。
 

◆くせっ毛をキレイな髪に保つ為に必要な2つのポイント

◆白髪染めカラーをしながら若々しい雰囲気を保つ為に必要な3つのコト
◆メニュー・料金を見る
◆お客様の声を見る
◆簡単、便利なご予約方法についてはこちら
 
初めてのご予約はお手軽なLINEで

コメント

タイトルとURLをコピーしました